Uber Eats(ウーバーイーツ)初めての配達が不安なときに確認することまとめ

ウーバーイーツ 不安

Uber Eats(ウーバーイーツ)をはじめたけど初めての配達が不安……。

そんなあなたがチェックする項目は次の通りです。

  1. 仕事の流れを把握する
  2. 目的地(レストラン・お届け先)の見つけ方を把握する
  3. サポート・レストラン・注文者への連絡方法を把握する
  4. ありがちなトラブルを把握する

 

こんにちは。くらたと申します。

ヒマな時間に稼働する副業スタイルで、月に8万円ほど稼いでいます。

この記事を書いているときの配送回数は167回。

初めての稼働のことはよく覚えています。配達パートナーの登録はすませたものの、なかなか1回目の配送に踏み出せませんでした。

勇気を出して、アプリをONにしたものの正直ビビりまくり。

ネットで検索しても、この不安にこたえてくれるような記事がなくて、わけのわからないまま初稼働したことをおぼえています。

 

 

ブログをはじめてUber Eatsの記事もたまってきたので、これから初めて配達する方向けに役に立つ情報をまとめておこうとおもいます。

Uber Eatsだけだと不安じゃありませんか?

  • 増え続けるライバル配達員
  • ケガや事故のリスク

配送以外にも収入源をもっておくのって大切です。

こちらは、よく読まれている2記事。ぜひ。

ウーバーイーツ 配達員 将来 不安UberEats(ウーバーイーツ)の将来性が不安だらけな件 失敗しないFXの始め方とは?ポイントはたった2つです。失敗しないFXの始め方とは?ポイントはたった2つです。

 

Uber Eats(ウーバーイーツ)初配達に不安ならおさえておくべきこと

 

Uber Eats(ウーバーイーツ)に登録したけど、初稼働が不安……。

わかります。ぼくもそうでした。

お恥ずかしながら、僕が初稼働できたのは登録から2日たってから(苦笑)

2日のあいだ、ビビってました。

MEMO

不安なのは、イメージがつかないからという面もあると思うんですよね。

実際にやってみるのが一番なんですが、このページは事前にイメージトレーニングができるようにつくりました。

一度さらっと目を通してみてください。

 

【基本】Uber Eatsの仕事の流れを把握しよう

まずはアプリの画面を見ながら、基本的な流れを把握しましょう。

STEP.1
ピック依頼を受ける

まずは、ピック依頼を受け取ります。

真ん中の青いボタンをタップするとお仕事スタートです。

STEP.2
レストランで料理をピックアップする

お店へ出向きます。

到着したら、注文番号を伝えて、料理をピックします。

STEP.3
お届け先へ向かう

料理をピックしたら、お届け先へ向かいます。

完了
料理を手渡して報酬を確認する

料理を手渡したら、「配達完了」の操作をします。

そうすると、報酬が表示されます。

これで完了です。

 

流れのまとめ

マップ上に示されたレストランに出向く。番号を伝える。料理を受け取る。

マップ上に示されたお届け先に出向く。料理をお渡しする。

シンプルですので、基本的な流れに迷うことはないと思います。

1回やってみれば把握できるはず。

 

仕事の流れ

Uber Eatsの仕事の流れについてはこちらの記事でくわしくまとめていますので、ぜひ。

Uber Eatsの仕事の流れをアプリの画面つきでサクッと解説

 

【これも基本】目的地(レストラン・お届け先)の見つけ方

「レストランやお届け先をうまく見つけられるだろうか?」

ぼく自身がそうだったんですが、配送業自体がはじめてで、住所を頼りに目的地をみつけられるか不安という方も少なくないと思います。

そんなあなたにコツをさずけます。

ざっくりでかまいません。マップを頼りに、ピンの立っている場所まで向かってみてください。

そして周りを見回してください。

ピン

これがコツです。

番地で探すのではなくて、建物を見たほうがさがしやすいです。とくに初心者は視野が狭くなりがちなので、落ちついて周りを見回しましょう。

 

例えば、料理をピックアップする場面なら次の通り。

カフェが目的地だったとします。

大体の場所までたどりついたら、ザっと周りを見回します。カフェっぽい建物を探すんです。

あとはお店の名前を確認すればOK。

 

注文者のお家へ向かう場面なら次の通り。マンションか戸建てかを確認しましょう。

マンションならラクです。ザっと周りを見回すと、2~3つほどマンションが見当たると思います。あとはマンション名を確認すればOK。

戸建ての場合は、番地をもとに探すことになります。

番地名を確認します。〇丁目〇番〇号となっていると思います。

〇丁目というのはマップ上で確認できます(画像参照、赤矢印内に1丁目と見えると思います)

〇番というのは、画像の赤矢印で囲った区画です。

〇号を探すには、画像の通りひと区画をぐるっとまわりながら、一軒一軒、確認していけばOKです。

MEMO

「目的地をみつけられるかどうか不安だった」というのは、配送パートナーさんのみんなが言ってますね。

最初の一回は「お届け先をみつけるのに時間がかかった」とも言っています。

みなさん、けっこう同じ道をとおってたりするんですよね笑

ウーバーイーツ 方向音痴Uber Eats(ウーバーイーツ)方向音痴でもできるテクニックあります

\毎月5万円の副収入/

【困ったら】連絡をとりましょう

Uber Eatsの仕事は基本的にシンプルですので、それほど迷うことはありません。

ただイレギュラーなことが起きた場合の対応方法ですよね。

ここさえ押さえておけば、手ふさがりにおちいることはありません。

レストランや注文者へ連絡を取るとき

レストランへ電話

画像の電話マークをタップすれば、レストランへ電話することができます。

注文者へ連絡

注文者へ連絡を取りたいときも、同様のアイコンをタップします。

注文者への連絡の場合、メッセージか電話かを選ぶことが可能。

電話やメッセで、相手と連絡がつけば一安心です。

イレギュラーな事態にあることを伝えつつ、解決策をさぐっていけば大丈夫。

 

レストランや注文者と相談してもラチがあかなそうな場合はサポートに連絡しましょう。

エリア 電話番号
東京 0800-080-4117
神奈川(川崎・横浜) 0800-080-4255
埼玉 0800-080-4117
千葉 0800-080-4117
愛知(名古屋) 0800-123-6931
大阪 0800-080-4270
兵庫(神戸) 0800-080-4288
京都 080-0170-0024
福岡 0800-080-4153

 

Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達時に気をつけたいトラブル

1.バッテリー切れ

稼働中にバッテリー切れをおこすと、大変です。

注文者へ連絡をとろうにも、スマホ自体がダウンしていますからね。

MEMO

スマホバッテリーを持っておけば大丈夫です。

おすすめのモバイルバッテリー

こちらがおすすめです。僕も使っているモバイルバッテリーです。

3000円足らず。一度充電すれば6~7回フル充電が可能です。

2.パッキングが弱くて料理があばれる

料理のパッキングが弱くて、料理があばれるというトラブルですね。

対策は2つ。

  1. バスタオルでバッグと料理トレイのすき間を埋める
  2. 移動中、できるだけバッグが揺れないように気をつける

配送パートナーは、だいたいバッグのなかに、詰め物になるものをいれています。

おすすめなのはバスタオル。清潔ですからね。

新聞紙で対応しているという方もいらっしゃいますが、注文者の前でバッグを開ける場面もありますので、やはりタオル類が良いのではないかと思います。

ウーバーイーツ 配達員 持ち物Uber Eats(ウーバーイーツ)配達員の持ち物!効率アップをねらえ!

3.ピンずれ

ピンずれとは、マップ上に指示された目的地が、実際に向かうべき場所とズレているというトラブルです。

注文者の住所登録があまいことが原因だったりします。

ピンずれしていなければ、つぎの画像のようにお届け先マークが出ているポイントへ出向けばOK。

 

 

ピンずれしているとこんなことになります。

 

ピンずれ

 

 

ひどいときには1kmほどズレているということもあって大変です。

この対策ですが、Googleマップを使用しましょう。

音声検索が非常に便利です。

Googleマップ 音声検索

 

画像の通りマイク型のアイコンをタップすれば音声検索モードに切り替わります。

あとは、住所を読み上げればOK。

ウーバーイーツ 地図Uber Eats(ウーバーイーツ)配達員の地図アプリ。効率を求めるならコレ

まとめ

初配達は誰もが不安。

おもいきって稼働してみると、案外なんとかなるものです。

こまったらレストランや注文者と連絡をとりつつ、解決策をさがせばOKです。

\毎月5万円の副収入/

鬼滅の刃が、無料で見られますよ!

  • U-NEXTが31日間無料キャンペーン実施中!
  • 鬼滅の刃が見放題ラインナップに入っている!
  • つまり、鬼滅の刃が無料で見られる!

鬼滅の刃の無料視聴はこちらから>>

 

 

 

\鬼滅の刃を見るなら/



いますぐ鬼滅の刃をみる!