Uber Eats (ウーバーイーツ)は高校生でもできるの?「ある条件」を満たせばできますよ!

ウーバーイーツ 高校生

「高校生でもUber Eatsできるの?」

「Uber Eatsの仕事って高校生でもこなせるものなの?」

こんな疑問にお答えします。

Uber Eatsの仕事の流れをアプリの画面つきでサクッと解説 ウーバーイーツ 給料Uber Eats(ウーバーイーツ)の給料は?実際の賃金を公開!

Uber Eatsだけだと不安じゃありませんか?

  • 増え続けるライバル配達員
  • ケガや事故のリスク

配送以外にも収入源をもっておくのって大切です。

こちらは、よく読まれている2記事。ぜひ。

ウーバーイーツ 配達員 将来 不安UberEats(ウーバーイーツ)の将来性が不安だらけな件 失敗しないFXの始め方とは?ポイントはたった2つです。失敗しないFXの始め方とは?ポイントはたった2つです。

 

Uber Eats(ウーバーイーツ)って高校生でもできるの?

Uber Eatsですが、高校生の方はつぎの3つの条件を満たしていれば可能です。

高校生がUber Eatsをするには
  1. 年齢制限をクリアしている
  2. 登録に必要なものをそろえられる
  3. 報酬のうけとり先を用意できる

年齢制限あり。17歳はダメ、18歳ならOK

Uber Eatsの配達パートナーには年齢制限があります。

Uber Eats配達パートナーは18歳以上であれば可能です。

要は、18歳の誕生日を迎えているかどうかです。

高校生であっても、満18歳ならOK。

登録に必要なもの

免許

高校生の場合、登録に必要なものを用意できるかどうかが一つのポイントになります。

登録に必要なもの
  1. 運転免許証やパスポートといった顔写真付きの証明書
  2. プロフィール写真
MEMO

高校の学生証は身分証明書として認めてもらえません。

(大学の学生証ならOK)

免許を持っている高校生って限られるのではないでしょうか。

Uber Eatsはかなり割のいいバイトですから、働きたい、やってみたいという方も大勢いらっしゃると思います。特に、話題性のある今が稼ぐチャンスです。

免許とってみては?

原付免許なら、一日で取得することができます。費用は掛かりますが、Uber Eatsをはじめればすぐにペイできる額です。

ウーバーイーツ 身分証 ないUber Eats(ウーバーイーツ)身分証がない場合はこの方法がおすすめ

銀行口座が必要です

給料を受け取るために、銀行口座ももっている必要があります。

ただ、口座は高校生でも作成可能。

口座は未成年でも作れます

社会勉強がてら、銀行に出かけてみてはどうでしょうか?

ちなみに、みずほ銀行、ゆうちょ、信用金庫、おおくのネット銀行はUber Eatsの報酬の振込先として登録することができません。

Uber Eats(ウーバーイーツ)ってどんな仕事?

ウーバーイーツ 仕事内容

「高校生だけどUber Eatsを始めてみたい」

「でもちゃんとできるかどうか不安」

こんな感じで、始めるかどうか迷っている方もいらっしゃるのでは?でも大丈夫です。まったく問題ありません。アプリにしたがってお店の場所に行き、アプリにしたがってお客さんのところに品物をお届けするだけです。

Uber Eatsは誰でもできる
  • お店にいく
  • お客さんのところに行く

これだけですので、ご安心を。

Uber Eatsの仕事の流れをアプリの画面つきでサクッと解説

学生が注意するポイント

「仕事は簡単としても、学生ならではの注意しなければいけないポイントってないの?」

いくつかあります。

社会人としてのマナー

Uber Eatsはバイトと言えども、お金をいただくお仕事です。

社会人としてのマナーはきちんと守りましょう。

マナーを守ろう
  • 交通ルールをまもる
  • あいさつをする

信号や踏切はきちんと守る。レストランでは「(品物を)いただいていきます」お客様へは「おまたせしました」

これができれば大丈夫。

成績に影響が出ないように

Uber Eatsは、届ければ届けるほど稼げてしまいます。通常のバイトのように、○時間はたらいたから、時給で○○円ね。というわけではありません。

学業のほったらかしに注意

やればやるほど稼げるわけですので、Uber Eatsばかりやってしまう学生さんがたまにいらっしゃいます。

進路に支障がでますので、学業はキチンとこなしましょう。

学生にとってうれしいポイント

「注意点だけじゃなくて、学生にとってうれしい点は?」

これも気になるところかと。

好きな時間に働ける

Uber Eatsの最大の魅力の一つです。

Uber Eatsは、いつでも働けて、いつでも仕事を切り上げられます。

「稼ぎたい」とおもったらアプリをONにするだけ。

逆に「疲れたな」とおもったらアプリをOFFにするだけです。

RPGのレベル上げの感覚に近いものがあります。稼いだ額がアプリに表示されますので、数字がつみあがっていって楽しいですよ。

深夜は補導対象

青少年育成条例によって「深夜」は18歳以上でも高校生は補導対象になります。

21時には切りあげるようにしましょう。

※「深夜」が何時なのかは地域によってことなります(22時~のところもあれば24時~のところもあります)

初期費用がかからない

初期費用が掛からないのも学生さんにとってはうれしいポイントなのではないでしょうか。

必要なもの
  • スマホ
  • バッグ(自前でもOK)

ウーバーアプリは無料です。

バッグについて

「ロゴ入りのバッグが恥ずかしい」ということもありますよね。

バッグは自前のもので大丈夫です。

[kanren  id=”292″]

 

わけわかんない先輩がいなくてラク

Uber Eatsは、ひとりで働けます。

バイトの面倒なところって、わけのわかんないことをいってくる先輩の存在ですよね。こればっかりは運ですが、そういう先輩がいるところだと働くのがイヤになります。

その点、Uber Eatsは、基本ひとりでできる仕事なので、面倒な人間関係は一切ありません。

ひとりぼっちというわけでもない

パートナーさん同士でコミュニケーションも生まれます。

Twitter上での交流もありますので、人と関わる方はぜひ。

まとめ

高校生が配達パートナーになるには
  1. 18歳の誕生日をむかえていること
  2. 免許(原付でOK)かパスポートをもっていること
  3. 銀行口座をもっていること

仕事内容は、アプリに表示されてる場所に向かうだけ。とってもシンプルです。

流行っている今だからこそチャンスです。迷っているなら始めてみるといいですよ。

ウーバーイーツ 不安Uber Eats(ウーバーイーツ)初めての配達が不安なときに確認することまとめ ウーバーイーツ 稼げない「Uber Eats(ウーバーイーツ)は稼げない」←その結論は早すぎます。

鬼滅の刃が、無料で見られますよ!

  • U-NEXTが31日間無料キャンペーン実施中!
  • 鬼滅の刃が見放題ラインナップに入っている!
  • つまり、鬼滅の刃が無料で見られる!

鬼滅の刃の無料視聴はこちらから>>

 

 

 

\鬼滅の刃を見るなら/



いますぐ鬼滅の刃をみる!