【Uber Eats】バッグは自前でも大丈夫!それよりも……。

ウーバーイーツ バッグ 自前

Uber Eats(ウーバーイーツ)に自前のバッグを使いたい。でも大丈夫?

 

  1. 問題ありません。
  2. たくさんの方が自前のバッグで稼働してらっしゃいます。

 

こんにちは。くらたと申します。

始める前は「Uber Eatsのロゴ入りバッグって、なんか恥ずかしいな」と思っていました。

でも結局ロゴ入りのバッグで稼働開始。いまは慣れまして、ヒマな時間で月に8万円ほど稼いでいます。

 

ぼくは失敗をしました。

ロゴ入りバッグのことでモヤモヤして、スタートするのが遅くなったんです。

 

迷っている間に、ほかの人はさっさとスタートしてたんですよね。

この記事では、Uber Eatsで自前のバッグでも問題ないこと。でも専用バッグもおすすめですよ、ということについて説明しています。

Uber Eatsだけだと不安じゃありませんか?

  • 増え続けるライバル配達員
  • ケガや事故のリスク

配送以外にも収入源をもっておくのって大切です。

こちらは、よく読まれている2記事。ぜひ。

ウーバーイーツ 配達員 将来 不安UberEats(ウーバーイーツ)の将来性が不安だらけな件 失敗しないFXの始め方とは?ポイントはたった2つです。失敗しないFXの始め方とは?ポイントはたった2つです。

 

 

Uber Eats(ウーバーイーツ)のバッグは自前でも大丈夫です

Uber Eatsのバッグは自前で大丈夫です。

軽くメリットとデメリットにふれておきます。

 

自前バッグのメリット

  • バッグの到着を待たなくてよい
  • 初期費用がおさえられる

 

バッグの到着を待たなくてよい

自前の保冷バッグをもっていれば、その帰り道からでも稼働することが可能です。

サクッと稼ぎはじめられるのが気持ちいいですよね。

 

やる気のある方は自前のバッグでガンガン稼いでいて、本当アタマがさがります。

ロゴのことでモヤモヤしていた自分に見習わせたいです……。

 

専用バッグは待たないといけない

サポートに在庫があれば、その場で受け取ることができます。

在庫がなければ3~4日待たなければなりません。

 

初期費用がおさえられる

保冷バッグはモノによっては2000円台から用意することが可能です。

2000円ほどならサクッと稼げます。

 

専用バッグの場合

専用バッグは4000円。

デポジット(預り金)ですので、Uber Eatsを辞めるときに返ってくるお金ではあります。

→現在はAmazonから購入する形になってしまったようです。

 

自前バッグのデメリット

  • 特にありません

 

自前バッグで稼働することに、特にデメリットはありません。

たくさんの方が自前バッグで稼働しており、普通です。

 

Uber Eatsの専用バッグもおすすめです

Uber Eatsの専用バッグですが、なかなかのハイスペックバッグです。

ぼくが専用バッグを使うようになった理由ですが、中仕切りが充実しているためです。この点、後述します。

 

Uber Eats専用バッグのメリット

  • 5000円で用意できるにしてはハイスペック
  • 中仕切りが充実しているので効率よく仕事できる

 

5000円で用意できるにしてはハイスペック

スペックを簡単に紹介します。

  • 大容量(45cm×45cm×25cm, 2.8kg)
  • 機能的(仕分け板、サイドポケット)
  • 防水仕様

 

 

中仕切りが充実しているので効率よく仕事できます

専用バッグは中仕切りが充実しています。

小さな容器を重ねて収納することもできますし、ピザのような大きなトレイを収納することだってできます。

 

MEMO

要するに、どんなサイズの料理であろうと対応が効くということです。

効率的に仕事をすすめられます。

 

Uber Eats専用バッグのデメリット

  • 最初は恥ずかしい
  • やや重い

 

最初は恥ずかしい

「Uber Eats」とロゴの入ったバッグを使うことに抵抗がある人、ぼく以外にいませんか?

いかにも「Uber Eatsやってます!」って感じに抵抗があったんですが。

 

でも、慣れます

ロゴ入りバッグですが、慣れます。

使っているうちに愛着がわいてきますし。

 

やや重い

重量が2.8kgありますので、やや重たく感じるかもしれません。

ただ、重さに慣れれば、とても便利なバッグです。

 

MEMO
女性の方でもUber Eats専用バッグで稼働してる方がたくさんいらっしゃいます。

要は慣れの問題なので、体力に自信がないという方でも大丈夫です。

 

まとめ

Uber Eatsのバッグは自前でも全く問題ありません。

自前バッグのメリット 登録会の帰りからでも稼働できる
初期費用がおさえられる
自前バッグのデメリット 特になし

 

ただ、Uber Eats専用バッグのほうがなにかと便利です。

専用バッグのメリット 5000円で用意できるにしてはハイスペック
中仕切りのおかげで効率的に仕事ができる
専用バッグのデメリット 最初は恥ずかしい
やや重い

 

Uber Eats専用バッグをおすすめする理由は、同額でこれだけのバッグを用意するのはむずかしいこと。

仕事を効率的に進められることです。ロゴ入りバッグを背負っていれば、レストランの人にすぐにわかってもらえますからね。

 

「バッグをどうするか」というのも大切ですが、常に意識したいのは「収益を上げられるかどうか?」ではないかと。

 

Uber EatsはアプリをONにすれば始業で、OFFにすれば終業。気楽に稼げる仕事ですが、最初はおっくうですよね。

 

まずは説明会に参加してみるというのも一つの手です。リアルの声を聴くと、見え方が変わってきます。

説明会に参加するだけでしたらタダですし、説明会に参加したからといってパートナーとして稼働しないといけないということもありません。

 

MEMO

説明会のまえにweb登録が必要です。こちらからどうぞ→Uber Eatsの登録>>

web登録をしたら、そのままフラっとパートナーセンターに向かうだけ。予約不要です。

 

その後で気が向いたら、稼働してみればOK。で、1度やってみて「いける」と思えば、ラッキーです。そのまま波にのってみてください。

 

こちらの記事もどうぞ。

ウーバーイーツ 始め方Uber Eats(ウーバーイーツ) 登録の流れ!サクッとはじめちゃいましょ♪

鬼滅の刃が、無料で見られますよ!

  • U-NEXTが31日間無料キャンペーン実施中!
  • 鬼滅の刃が見放題ラインナップに入っている!
  • つまり、鬼滅の刃が無料で見られる!

鬼滅の刃の無料視聴はこちらから>>

 

 

 

\鬼滅の刃を見るなら/



いますぐ鬼滅の刃をみる!