Uber Eats(ウーバーイーツ)受けキャンとは?やり方動画も紹介

ウーバーイーツ 受けキャン

Uber Eats(ウーバーイーツ)の受けキャンについてお調べですか?

この記事の結論
  • 受けキャンとは、ピック依頼をうけたものの、料理を受け取る前にキャンセルできる制度
  • やり方は動画参照
  • やりすぎるとアカウント停止のリスクも

Uber Eatsだけだと不安じゃありませんか?

  • 増え続けるライバル配達員
  • ケガや事故のリスク

配送以外にも収入源をもっておくのって大切です。

こちらは、よく読まれている2記事。ぜひ。

ウーバーイーツ 配達員 将来 不安UberEats(ウーバーイーツ)の将来性が不安だらけな件 失敗しないFXの始め方とは?ポイントはたった2つです。失敗しないFXの始め方とは?ポイントはたった2つです。

Uber Eats(ウーバーイーツ)の受けキャン

受けキャンのやり方

受けキャンのやり方動画をみつけましたので紹介します。

受けキャンとは

受けキャンとは「リクエストは受けた」ものの、まだ料理を「ピックアップしていない状態」でのキャンセルのことです。

ピック前キャンセル(受けキャン) ピック後キャンセル

図のピック前キャンセルが受けキャンにあたります。

ルールとして設けられていますので、受けキャンをすること自体はダメなことではありません。

受けキャンしすぎると干される?

しかし、受けキャンの回数が多すぎると「干される(=ピック依頼が飛んでこなくなる)」というウワサがあります。

Uber側からすると新たなドライバーを探さなければならなくなります。

その分、お客さんを待たせることにつながりますので、受けキャンの回数がドライバーの評価につながっていてもおかしくありませんね。

 

図のピック後キャンセルについてもひと言。

ピック後キャンセルはリスク大!

料理をピックアップ後は、配送への責任が発生します。

事故や怪我など、本当に動けなくなったとき以外はピック後キャンセルをすべきではありません。

万一、ピック後キャンセルをする場合にはサポートセンターに連絡するよう、Uberのヘルプに記載されています。

サポートセンターの連絡先:0800-080-4270

 

受けキャンはどんなときにするべきか

  • 料理を待っている時間が長すぎるケース
  • 過去にイヤな思いをしたことがある店だったケース
  • ダブル配送を拒否しようとしたのに誤ってうけてしまったケース
  • トラブルでピックに迎えなくなったケース

ちなみに、僕が受けキャンを利用したことがあるのは、料理の待ち時間が長すぎるケースです。

過去最長で40分も待たされたことがありました。

当時は受けキャンを知りませんでしたので、素直に待ち続けました。

お食事時のピークタイムをまるまるつぶされてしまい苦い思い出です。

 

それ以来「長いな……」とおもったら受けキャンしています。

とはいっても、実際に受けキャンしたことがあるのはまだ2回だけですね。

 

受けキャンをやりすぎるとどうなるのか

受けキャンはUberのルールにのっとったものです。

とはいえカジュアルに受けキャンをくり返していると、Uber側から質の良くないドライバーであると判断されてしまいます。

あくまでもウワサですが、「リクエストが飛んでこなくなる」というものがあります。

とはいえ、干されるというのはあくまでもウワサです。

Uberからすると、配送パートナーの手配がスムーズなほど、お客さんを待たせないで済みます。

ですので、必要以上に受けキャンをくり返すパートナーは、質のよくないパートナーだと判断されてしまいます。

  1. 警告メールがくる(受けキャンしすぎなことを注意される)
  2. 2度目の警告メールがくる
  3. 3度目の警告メールが来た時点でアカウントが一時停止
  4. 4度目の警告メールで長期のアカウント停止
  5. 5度目の警告メールでアカウント永久停止

鬼滅の刃が、無料で見られますよ!

  • U-NEXTが31日間無料キャンペーン実施中!
  • 鬼滅の刃が見放題ラインナップに入っている!
  • つまり、鬼滅の刃が無料で見られる!

鬼滅の刃の無料視聴はこちらから>>

 

 

 

\鬼滅の刃を見るなら/



いますぐ鬼滅の刃をみる!