【辛口】U-NEXTの料金は高い?他社と中身を比べてみよう

U-NEXT 料金 高い

U-NEXTの料金って高いですよね。

他のVODサービスとどうちがうのでしょうか?比較してみました。

U-NEXTの料金

U-NEXTの料金は、月額1990円です。

お支払い方法によって、200円ほど安くなったり高くなったりします。

クレジットカード
スマホキャリア支払い
Amazon支払い
税抜1990円(税込2189円)
U-NEXTカード 安くなります。税込1990円
AppleID支払い 高くなります。税込2400円

U-NEXTのお支払い方法についてはこちらの記事をどうぞ。

U-NEXT 無料トライアル クレジットカードなしU-NEXTの無料トライアルはクレジットカードなしならこうしましょう

U-NEXTの料金を他社と比較

U-NEXT 1990円
Netflix ベーシック:880円
スタンダード:1320円
プレミアム:1980円
hulu 1026円
dTV 550円
Amazonプライムビデオ 500円
(年会費だと4900円)

他社と比べてみてもU-NEXTの料金の高さが目立ちますね。

では、なぜこの料金設定なのか?もう少し詳しく見てみましょう。

U-NEXTはポイントがもらえる

U-NEXTは、毎月1200円分のポイントがもらえます。

このポイントは、U-NEXT内の有料作品に使用できます。

月額1990円ですので、ポイントを活用する方なら実質の月額は790円です。

ただし、有料作品をあまり見ないという方ですと、月額をポイント分お手頃にしてくれという感じですよね。

他社と比較

料金相応のサービスになっているかどうか、他社と比較してみましょう。

U-NEXTの強み

U-NEXTの強みは、豊富なコンテンツ量。

新作から旧作まで幅広くコンテンツを取り扱っています。

新作映画に関しては、Netflixやhuluよりも早く試聴することができます。DVDの発売に遅れをとらず、早い段階で視聴することができます。

旧作映画に関しては、TSUTAYAの名作コーナーに並んでいそうな名画もカバーしています。

コンテンツだけではありません。書籍や雑誌を読むことも可能です。

MEMO

U-NEXTは、DVDをよくレンタルするという方向けです。

新作の配信が早いので、TSUTAYAなどでレンタル料金がかさむくらいなら、幅広くコンテンツを扱っているU-NEXTがおすすめというわけです。

Netflixの強み

Netflixの強みは、なんといってもオリジナル作品の強さです。

  • コンテンツとして話題性抜群
  • Netflixで見ることができない

Netflixの強みを語るには、これだけで十分です。

MEMO

Netflixのオリジナル作品は、つねに話題をさらっています。

Netflixは流行に敏感な方向けですね。

huluの強み

個人的に、huluについては一歩、魅力が落ちるかな、という印象を持っています。

しいて上げるなら、huluの強みは日テレ系のバラエティ番組がみられるところですね。

こういったバラエティが見られます

「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで」「世界の果てまでイッテQ!」「旅猿13」「マツコ会議」「有吉反省会0」「笑点」「エンタの神様」「ウチのガヤがすみません!」

まとめ

U-NEXT 月額1990円(うちポイントが1200円分)
コンテンツ量が豊富
新作が早い
Netflix 月額880円~(画質次第)
オリジナル作品が強い
コンテンツ量は少ない
hulu 月額1026円
日テレ系バラエティがみられる
コンテンツ量はそこそこ
  • U-NEXTは、DVDをよくレンタルをするよという方におすすめ
  • Netflixは、話題作が気になるという方におすすめ
  • huluは、1000円ほどで利用できてそこそこのコンテンツ量。無難な選択しといった感じですね。

U-NEXTの料金は高いのか?

他社と比較してみて、いかがでしたでしょうか。

結論としては、ポイントを消化しきれる方以外にはおすすめしがたいかな……?といった印象です。